• 2015.12.03
    ブレーキは運動エネルギーを熱に変換する装置です。
    簡単に言えば、ブレーキを踏むと熱が出て熱くなり、車は止まります。
    熱の量はスピード、車の重さに影響を受けるのでスピードが出るレーシングカー
    やスポーツカーにはいいブレーキが必要ということになります。
    パッドがフェードしたり、早く磨耗したり、ローターが割れたり、レコード盤見たく
    なってしまうのは全て熱の影響です。
    いいブレーキは熱が上がらないように工夫されています。パッドも温度が上がらないように
    配合されています。
    画像はチューニングカー用アルコンキットで茂木走行後のものですが、ローターもきれいで
    キャリパーも変色していないので性能劣化は起きません。
    私たちはブレーキの本質を常に追求して参りますのでよろしくお願いいたします。

    茂木走行後のアルコンキット